検索

稼げないライバーの特徴は?



そんなPococha (ポコチャ) というアプリの中で、どういう人が稼げなくて、逆にどういう人が稼げるのかを、

これまでの事例に基づいて解説していきます!


1.継続力がない

Pocochaでは、配信を毎日継続することがとにかく大事です!

Pococha (ポコチャ) にはランク制度がありますが、そのランクを左右するのが「メーター」です

この「メーター」は配信を一日休むと下がってしまい、メーターが下がり続けるとランクも下がってしまいます。

どれだけ魅力的なライバーでも、継続して配信しない限りランクをキープすることは難しく、時給も上がってきません。


2.第一印象が悪い

人の印象は第一印象で8割決まると言われています。

Pococha (ポコチャ) でも、最初のイメージが悪いとそのまま見続けてもらうことは難しいです


3.アイコンの写りが悪い

リスナーさんは、多くのアイコン画像が並んだ中からライバーを選びます。

その写真の印象が悪いと、興味を持って配信まで来てくれる人はごくごく少なくなってしまうでしょう。


4.配信環境が悪い

音が聞き取りづらかったり、画質が悪かったりする配信を見続けるのはリスナーの方にとってはストレスです、

いくらルックスや声の質が良くても、「また来てみよう!」と思ってもらうことは難しいでしょう。

 

5.あいさつをしない

配信画面を開いた瞬間、名前を読んで挨拶をしてくれたライバーと、無視して話を続けるライバーでは印象が全く違います。

一人ひとりのリスナーを大事にできないと、継続的に来てくれるファンを獲得することは難しいです。


6.しゃべりっぱなし・質問をしない

Pococha (ポコチャ) のリスナーさん、特に初心者の配信を見に来ている人の多くはコミュニケーションを楽しみにきています。

いくらおしゃべりが上手でも、こちらのコメントやアイテムに反応せず、一方的に話し続けると退屈に思われてしまいます。

 

リスナーとライバーとの間のアットホームな雰囲気が大事なPococha (ポコチャ) だからこそ、とても重要なポイントです。


ぜひ、配信する際の参考にしてみてください!